2013年10月15日

「ブログで」稼げるようになりたい

「ブログで」稼げるようになりたい
新世界ONEブログアフィリエイト



「ブログで」稼げるようになりたい方の専用商材。 今日から今すぐにでも、始める事ができるよう、 PDF40ページのマニュアルには具体的な8つの手順を 明記しております。


1つのブログの簡単な設定だけで、 毎月30万を自動で稼いだ誰も知らない特別なノウハウが あなたの物になります。 このノウハウを手に入れてあなた専用の自動料金所を作って下さい。

毎月30万を自動化して稼いだ

新世界ONEブログアフィリエイト

隣のトップアフィリエイター
posted by 最終情報起業 at 21:06| 最終情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月14日

ワードプレステーマ キーワード解析ヤフーアフィリエイト

キーワード解析アフィリエイト

ワードプレステーマテンプレート内に導入されているキーワード解析プログラムにより、記事タイトル、記事文章からキーワードを検出して自動でリンクを埋め込みます。




ワードプレステーマ キーワード解析ヤフーアフィリエイト

リンクがクリックされたタイミングでヤフーショッピングWebAPIにクエリ送信を行い、キーワードに関連した商品データを元にアフィリエイト商品ページをサイト内に動的生成します。

ワードプレステーマ利用方法

この商品はキーワード解析アフィリエイト機能が導入されている、ワードプレス用のテーマテンプレートです。

ワードプレスへの導入方法は、通常のテーマと同じ手順になります。

FTPソフト等を使用して、既にサーバーにインストール済みのワードプレスのルートからwp-content→themesと展開してゆき、themesフォルダ内に、このテーマテンプレートをフォルダごとアップロードしてください。

ワードプレスのダッシュボード内の外観→テーマで、アップロードしたテーマを有効化します。

つづいて外観→テーマ編集とすすみ、テーマテンプレート内のdefine.phpファイルを開き、アフィリエイトID等の必要情報を入力して下さい。





安定して稼ぐ携帯アフィリサイト作成手順書
携帯アフィリエイトサイトを速攻公開
posted by 最終情報起業 at 14:59| 最終情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

情報起業の全てを知ることができてしまいます。

情報起業の全てを知ることができてしまいます。

12ヶ月間基礎からじっくり学べる!ネットビジネス通信講座 〜こんなのが欲しかったんだよね〜











     情報起業の全てを知ることができてしまいます。



近藤塾通信講座を受講することによりあなたは何が得られるのでしょうか?

○アフィリエイトサイトの作り方
○アドセンスサイトの作り方
○反応率の良いメルマガの書き方
○ステップメールの効果的な使い方
○商材ネタの探し方
○商材の作り方
○セールスページの作り方
○最高の成約率をたたき出すセールスレターの書き方
○ノウハウコレクターから脱出する6つの方法

近藤塾通信講座だけでインターネットで稼ぐ仕組み・情報起業の全てを知ることができてしまいます。

それでもあなたは、まだ無駄な商材を買われますか?
近藤塾通信講座は12ヶ月間、じっくり基礎から学べます!ネットビジネス通信講座近藤塾通信講座だけでインターネットで稼ぐ仕組み・情報起業の全てを知ることができてしまいます。




脳の力を引き出す方法

私たちの脳は、その能力をほとんど使えていないといわれています。

普通の人で3%、天才といわれる人でも5%くらいしか使えていないそうです。

つまり、私たちの脳にはとてつもない可能性があるにもかかわらず、
ほとんどの人が間違った脳の使い方をしていて、実力を出せずにいるわけです。

では、どうすれば脳の力をもっと引き出すことができるのでしょうか。



実は、そのキーワードは「脳への質問」なのです。

脳への質問の仕方を変えることで、私たちは脳をコントロールし、
その能力を今まで以上に引き出すことができます。

成功している人には、この「脳への質問」をうまく使い、
脳の潜在能力を引き出している人が多いのです。


脳の力を引き出す、質問の仕方

解りやすい実験をしてみましょう。



まず目を閉じて「この部屋に、青い物はあるか?」と、自分に問いかけてみて下さい。



次は、目を開けてください。



するとあなたは部屋を見回して、青い物を探すでしょう。



青い物は見つかりましたか。



あなたは、今、当たり前だと思われましたよね?

「青い物を探したから見つかったんだろ!」って・・・

その通りです!



しかし、よく考えて下さい。
あなたはその青い物が、さっきからそこにあることを知っていましたか?



私たちの脳は、「青い物はあるか?」と質問されると
青い物を探してしまうようにできています。

だから、さっきまで意識していなかった「青い物」を見つけたのです。

しかし、「青い物を探せ!」と脳に質問をしていなかったら?



脳というスーパーコンピュータを使いこなすには
「質問」という言葉を活用することがとても重要なのです。

私たちは、この「質問」の仕方を間違えているために、
脳を活用しきれていないのです。
脳への間違った質問

脳は、質問されたことの答えを探し出してきます。

つまり、この質問が間違っていると、間違った答えを探してくるのです。

間違った質問なんて言われても、ちょっとわかりにくいですね。

ここでいう「間違った質問」とは
【本来必要のない答えが出てきてしまう質問】のことです。

たとえば、私たちがお金持ちになれない理由や、仕事が上手く片づけられない理由
自分が一生懸命に努力しなくてもいい言い訳など・・・

こんな答えは、出てきても害になるだけで、ろくなことがないのですが
脳は質問さえすれば、これらの答えを探してきます。

「どうして僕はお金持ちになれないんだろう?」

「なんで私は、こんなに仕事が遅いんだろう?」

こんな質問をすると、脳は

「だって僕は学歴もないし、才能もないし、お金儲けができる経験もないし・・・」

「だって私は仕事の環境も良くないし、いいPCソフトも持っていないし・・・」

という答えを探してきます。

・・・が、こんな答えに何の意味があるんでしょう。

自分にとってネガティブな理由がたくさん出てくるばかりで
あなたの人生に何のプラスも与えてくれないと思いませんか。
では、このように質問すると・・・

脳を使いこなす良い質問とは、どのようなものでしょうか。

・・・と、考える前に、あなたはどんな答えがほしいかを考えてみましょう。

お金を稼ぐ方法や、周りの人と仲良くなる方法、目の前の問題の解決法など・・・
ほかにも、いろいろな答えを求めているかと思います。

その答えが出てくるような質問が、脳を使いこなす質問です。

たとえば、お金のことで差し迫っているなら
「どうすれば、●●までに○○万円作れるか?」

という質問を脳にしてあげる。

すると、脳は「青い物」を探したときのように
「●●までに○○万円作る方法」を全力で探し始めるのです。

「キャッシュフローを良くするために、これをやってみよう」

「この商材は、この部分を変えることが出来るから、オリジナル商材を作ってみよう」

「この方法だと、もう少し効率よく見込み客を集めることが出来るのでは」

などなど、今まで考えていなかったアイディアが出てくる可能性が高いのです。

「どうすれば、もっとお金が稼げるだろう?」

「どうすれば、もっと友達が増えるだろう?」

「この問題を解決するために、今すぐできることは何だろう?」

というような、ポジティブな答えを導くような質問を
あなたの脳に投げかけてみてください。

脳という優秀なスーパーコンピュータが、その答えを全力で検索してくれることでしょう。

これは、私が過去に何度も実践していることです。

一度試してみてください。

注:キャッシュフロー(資金の収支)は「収入ー支出」で算出されます


ノウハウコレクター

脳というスーパーコンピューターの話はこの辺で置いておいて、次はキャッシュフローを良くするために、情報商材についてお話ししますね。
オークションで稼ぐ!
アフィリエイトで稼ぐ!
アドセンスで稼ぐ!
メルマガアフィリで稼ぐ!

ネット上ではこうした稼ぐ系商材が、イヤになるほど売買されています。

あなたはそんな商材を沢山買って稼げるようになったのですか?
なのに、あなたはまだ沢山の商材を買うのですか?

あなたは、ノウハウコレクターになりかけていませんか?
或いは、もうすでになっていませんか?
もしかして、こんなスパイラルに
スペーサー陥っているのではないでしょうね?
近藤塾通信講座は12ヶ月間、じっくり基礎から学べます!ネットビジネス通信講座近藤塾通信講座だけでインターネットで稼ぐ仕組み・情報起業の全てを知ることができてしまいます。






情報起業の全てを知ることができてしまいます。

12ヶ月間基礎からじっくり学べる!ネットビジネス通信講座 〜こんなのが欲しかったんだよね〜

posted by 最終情報起業 at 10:04| 最終情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

情報ビジネスで食べて行けるように

情報ビジネスで食べて行けるように



例えば、こんな事を想像するのではないでしょうか。
情報ビジネスは、こんな事を可能にするビジネスです。

情報起業入門 2009 <準備編> 〜 情報起業家をはじめる前に知っておくべき5つのポイント 〜
自由な時間とお金


情報ビジネスで食べて行けるようになれば、
サラリーマンなどの勤め人に比べたら、自由な時間とお金は何倍にもなります。



ちょっと調べてみればわかる事なのですが、
実際に成功している事例がいくつもあります。



なので、今さら強調する事もないと思いますから、この話はこの辺にしておきますね。







ここで少しだけ私自身の話をさせてください。



私、伊集院 真人は1960年代の後半に東京で生まれ、
普通のサラリーマンの家庭で育ちました。



就職の時期、時代はバブルでした。
あまり深く考える事なく、コンピューター業界に入りました。



しかし、就職して数年後、バブル崩壊の波に受けて・・・失業。


しばらくプー太郎をしていました。


1年後、それまでとは全く別の業界に飛び込みました。商品先物取引です。
当時、一般の人が相場で大きく儲ける事が出来るのは、この「商品先物」だけでした。



今でこそ、株のデイトレードやFXなどで大きく儲ける事ができますが、
当時、小さな資金(証拠金)をもとにして、その数倍から数十倍の資金を動かせるのは、
商品先物取引だけだったのです。



当時の商品取引業界は、今の情報ビジネス業界の状況と似ている部分があり、
かなり荒れていました。
違った点としては、既に商社や大手企業が参入し、一般投資家と戦っていた事です。



この時に経験した事として・・・・・


●●でも●●が可能


という事実がありました。



しばらくして、私は元の業界に戻りました。
この業界での勉強は「終わり」と判断したからです。



その後は会社こそ何度か変えましたが、職業は同じでした。
経験を積むごとに徐々に仕事内容は変わり、
システムエンジニアからコンサルタントへと昇進(?)して行きました。



が、しかし・・・



十数年、サラリーマンとして同じ仕事をしていて常々感じていた事があります。



それは・・・



このまま一生サラリーマンとして終わっていいのか?
それで、本当に幸せか?


という事でした。



比較的、私のいた業界は独立して起業する人の多い世界でした。
ある時、私の同僚が会社を辞め、
その一週間後に、今度は協力会社の社長として登場した事を覚えています。



彼は、安定したサラリーマンである事をやめ、
これまでの職場で同じ仕事をする事で、
それまでの倍の報酬を受ける事を選択したのです。



この時の私の正直な感想は・・・


バカな奴だ。先行きの不透明な下請けの会社など立ち上げて。



というものでした。



しかし、数年後。彼の会社は成功し、
数十人の従業員を抱える規模にまで拡大しました。
当然ですが、売上は億単位です。



さて、バカだったのは、果たしてどちらなのでしょうか?
業界の時流を読み、独立して儲ける道を選んだ彼なのか、
それとも、あくまでも安全確実と信じたサラリーマンでいる事を選んだ私なのか。



答えは人のよって違うでしょう。
なぜか?それは・・・・・


価値観の違いだからです。


どちらが正しいという問題ではなく、
人生をどう生きたいかという問題なのです。



普通、サラリーマンは、贅沢な暮しは出来ないかもしれないけど、
リスクの少ない生活をしたいと考えると思います。



この考え方、これまでのように経済が右肩上がりで成長していく場合、
私も賛同できます。賛成です。
でも、残念ながら・・・・・


そういう時代は終わりました。


これからの状況を考えると、「贅沢な暮し」どころか、
今まで考えていた「人並みの暮らし」さえ危ういです。


私は考えに考えた末、決心しました!


独立して起業する事を。
そうして、今の私がいます。


現在の私の本業は、コンサルティング事業です。


正直、昨年の金融危機の影響を受け、売上は落ちています。



その穴埋めから始めた情報ビジネスですが、
面白そうなので近いうちに、こちらが本業になる可能性が高いです。


もう40過ぎのオヤジ世代ですが(笑)


まだまだ新しい事にチャレンジして行きたいと考えています。



コンサルタントとしてこれまで培ってきた経験をもとに、
コンサルタントの視点で、この業界を見て、
自分のビジネスモデルを構築して行こうと考えています。


良かったら、こんな私と同じ道を歩んでみませんか?


お互いに切磋琢磨していける「仲間」がいると私も心強いので(笑)



これから様々な事に取り組んで行きます。
だから、今の時点では、有名な情報起業家が言ってるような



「必ず儲かる方法」など知りません。
「必ず成功する方法」など持っていません。



これから事業を行いながら、さらに勉強して行こうと思っています。



「なに〜!これから勉強だって!」
「そんな奴の書いたレポートが信用できるか!」・・・と青筋立てて怒らないでください(笑)



大丈夫です!



このビジネス、何が大事で、どうすれば儲かるのか、これまでの調査で見えてきました。
コンサルタントという職業をしていると様々なビジネスに出会います。



外から見ていてはわからない事も内側から見る事ができます。
社外秘の極秘情報に接する機会が多いのです。
もちろん口外すれば罰せられます。きちんと誓約書を書いていますので(笑)



そんな私の目から見れば、この業界の儲けの構造はいたってシンプルに見えます。

見る角度、見るべきポイントを間違えなければ、あなたにも自然と見えてきます。
心配はいりません!真面目に取り組めば必ず結果は出せます。





さてさて、ちょっと前の話になりますが、私が情報起業して、まず考えた事。



こんな私が起業する事を決心し、市場を調べ、有料、無料のノウハウを調べ、
準備を進めて行く過程で発生した問題、初心者が必ずぶつかるであろう「壁」・・・・・


これをレポートにまとめて情報をシェアしようと考えました。


なぜか?それは・・・
事業を始める前に注意する点、知っておくべき事、準備する事など
他の多くのビジネスでは当たり前のように情報として提供されているものが、


なぜか、この業界には存在しなかったからです。


いや、全くのゼロではなかったのですが、一部の事しか書いてなかったり、
情報がかなり古かったり・・・と、イマイチだったからです。



情報は新しくなければなりません。
古い情報、錆びれた情報をもとに行動を起こしても失敗する可能性が高い。



なぜなら・・・・・


その情報が通用した時代は終わった


からです。



私が調べた、有料レポート、無料レポートの中で、
この事について真剣に書かれているものは、一部を除いてほとんどありませんでした。



これはどういう事でしょうか???答えは簡単です。
既存の情報起業家のうち、真面目にビジネスとして捉えている人は少ないという事です。


この事実は大事です。


なぜか?ライバルの出しているレポートは、「その程度である」という事です。



もちろん、既に存在している「情報」の中には、
おいそれと改版が必要ではない物もあると思います。



ですが、それは考えなくてOKです。相手にしなくてOKです。



なぜなら・・・


それは、●●だからです。


私は、この「情報起業入門」をシリーズ化していく事を考えています。

これを読まれているアナタが起業し、事業を進めていく中で段階ごとに
ぶつかる問題、壁が色々と出てくると思います。



その解決法を提示して行き、ともに事業を成功させて行きたいと考えています。



そのスタートを飾る記念の第一号レポートとして、

今回ご提供するのが、冒頭でお伝えした



情報起業入門 2009 <準備編>
〜 情報起業家をはじめる前に知っておくべき5つのポイント 〜



になります。

このレポートでお伝えできる事は、以下のような事です。



* 情報起業する際に知っておくべき5つのポイントとは?
* なぜ多くの人が情報起業を目指すのか?
* パソコン初心者でも起業できる訳は?
* 情報ビジネスの魅力とは?
* サラリーマンでも副業から始められる訳は?
* 何の特技も知識もない素人が気をつけるべき事とは?
* 今から始めても遅くない訳は?
* 自分の趣味を活かして情報起業する際に絶対知っておいた方が良い事とは?
* 情報ビジネスが儲かる理由とは?
* なぜ失敗する起業家がいるのか?失敗の法則とは?
* 一般のビジネスと同様に情報ビジネスでも注意すべき点とは?
* 変化する市場への対応方法とは?
* なぜ参入を急ぐ必要があるのか?その訳は?
* はじめる前に最低限これだけは準備しておいたほうが良いものとは?
* 最短距離で起業する方法とは?
* 情報起業の2つのタイプを見極めて、時間とお金を無駄にしない方法とは?
* ライバルがいた方がよい理由とは?
* 世の中に溢れている商材の中からベストなものを選ぶ方法とは?
* 本業か副業か?選択の基準とは?
* 事業の方向性を決める要素とは?
* スタートが想像以上に成功した時に気をつけるべき事とは?
* 事業を継続させるために重要な事とは?
* 売上が伸びた場合に迫られる決断とは?
* 情報起業する上で最も重要な事とは?
* 楽して儲ける手段とは?
* 情報ビジネスでこれだけは行ってはいけない事とは?
* ここ数年で最も成功した情報ビジネスとは?
* 情報ビジネスが進化するとは、どういう事か?
* 情報起業を目指す人が減らない訳は?
* 情報ビジネスの行く末とは?




ここまで読んでいただき、ありがとうございます。
さて、このレポートいくらなら、あなたは買いたいと思いますか?



通常、コンサルタントが調査してまとめた正式なレポートの場合、
ビックリするぐらい高いです。いくらぐらいだと思いますか?



まず、100万円以下はありません。高いものでは、1,000万円を超えます。
私自身、3,000万円程度の資料をまとめた事があります。
郊外の新築マンションが買える値段ですね。
もちろん、そこまでのものとなると一人ではなく、チームでの作成になりますが。

本来、情報の価値とは、そういうものです。

さらに言えば、もともとコンサルタントの人件費が非常に高い為、
結果としてレポートの価格も跳ね上がるわけです。
プロが調査した情報の価値は、特に高いという訳です。



ちなみに、弁護士の相談料が30分で5千円なのに対して、
コンサルタントの場合、おおよそ1万円〜5万円程度です。
もちろん例外もありますので誤解のないように(笑)



さてさて、それでは、このレポートはいくらでしょうか?
ハッキリ言って、構造が複雑な業界・ビジネスの調査レポートではありませんので、
高くはないです。



10万円でしょうか?それとも5万円でしょうか?
もちろん、あなたは、もっと安く買いたいと思っていることでしょう。



この調査結果をなるべく多くの情報起業を目指す人に買って頂きたいので、
価格はこうしました!


定価:15,000円


あなたの「高い!」という声が聞こえてきそうですね(笑)
わかりました。



今回は特別に・・・


限定価格:5,000円


でご提供させて頂きます。



あくまでも、これは期間限定の特別価格です。
こちらで設定した規定数量に達し次第、
予告無く値上げさせて頂きますので、予めご了承ください。



それでは、どうしても欲しい人だけ、今すぐこちらからお申込みください。
下記リンクをクリックして、申込みページへとお進みください。
情報起業入門 2009 <準備編> 〜 情報起業家をはじめる前に知っておくべき5つのポイント 〜
posted by 最終情報起業 at 10:02| 最終情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

情報起業の事が知りたい方

情報起業の事が知りたい方

これから情報起業を目指す方、情報起業の事が知りたい方、必見です!









情報起業により生活を変えたい方、先行きに不安を感じて副業として小遣い稼ぎをしたい方などを
対象に情報ビジネスの現在と今後について解説したレポートです。

裏ワザを使って瞬間的に儲けるノウハウではなく、
真面目に情報ビジネスを始めようと考えている人向けのレポートです。

くれぐれもお間違えのないように!
posted by 最終情報起業 at 10:00| 最終情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これから情報起業を目指す方

これから情報起業を目指す方


情報起業入門 2009 <準備編> 〜 情報起業家をはじめる前に知っておくべき5つのポイント 〜
いつでも自由に好きな場所へ行け、
欲しい物も値札を見ずに買える。
二度とお金の事で苦しまない。
そんな人生を手に入れたいと思いませんか?
情報ビジネスでは、それが可能です!
そんな生活を始めたい「あなた」にお届けするのが・・・・・


 情報起業入門 2009 <準備編>
  〜 情報起業家をはじめる前に知っておくべき5つのポイント 〜






おそらく、このページをご覧になったアナタは、今の生活に何らかの不満があり、
生活を変えたい、変化が欲しいと思われている事でしょう。



明確に意識しているか、していないかは別としてです。



ここで私がお伝えしたいのは、情報ビジネスにはチャンスがあり、
生活を変える1つの力になるという事、
そして、参加するには、それなりの「準備」が必要という事です。



また、偶然このページに辿り着いたという方も
この手の話は、私には関係ない、俺には関係ないと言わず、少しだけ時間を取り、
先入観を持たず、冷静になって、私の話を聞いてみてください。



聞いた後で判断しても遅くはありませんので。

聞くだけならタダです(笑)



さらに、情報ビジネスに凄く興味があり、やってみたいというアナタ、
慌てて始めず、まずは私の話をじっくりと聞いた後で、
よく考えてから始める事をお勧めします。



最初にお断りしておきますが、これは、その辺にゴロゴロしている



「この内容に従って●●をすれば、必ず●●円儲かる」



な〜んていう得体の知れない「お手軽ノウハウ集」ではありません。

真面目に情報ビジネスを始めようと考えている人向けのレポートです。



裏ワザを使って瞬間的に儲ける類の話ではありませんので、
くれぐれもお間違えのないように!

それでは、前置きはこのぐらいにして、本題に入りますね。





よく耳にする声。

「情報起業に興味がある、情報起業を始めたいだけど・・・・・、何から始めたらいいのか・・・・・」


そうなんです!はじめの一歩が難しいんです。


そして、はじめの一歩ほど間違えてはいけません。

今の世の中には情報が溢れすぎています。
何から手をつければいいのか、どれを信用すればいいのか・・・
ハッキリ言って、わかりません。


素人や初心者には判断がつきません。



特に、これまでインターネットに関わる事が少なかった、あなた!
インターネットはよく使うけど、
「商売、ビジネスを行うという視点では見てこなかったなあ・・・」という、あなた!

何の情報武装もしないで突っ込んで行ったら・・・、やられます!間違いなく、ハマります!
・・・残念ながら、それが今の情報ビジネスの世界です。


私もハマりました(笑)


私は、脱サラして個人で事業を行っている為、サラリーマンよりは時間が自由になります。
その時間を使って色々と調べてから、この事業に手を出しました。

そうですねえ〜・・・1日のうち10時間ぐらいは調べていたと思います。
それを数ヶ月間続けていました。


それでも、やられました(笑)



この世界、非常に誇大広告が多いです。

これから情報ビジネスをやってみようという人の参考になれば、
私と同じ過ちを犯さないように、無駄な事に時間を取られないように、
最短距離で起業できるように・・・そんな思いで↓これを書きました。




情報起業入門 2009 <準備編>
〜 情報起業家をはじめる前に知っておくべき5つのポイント 〜




ちょっと調べてみればわかると思いますが、
「インターネットで儲ける」ノウハウは無数に売っています。
が、インチキな話が多いです。ほとんどが実行できません。
スパムメールでもよく来るので知ってるよ!・・・という人は多いでしょう。


それでも私は、この事業に参加する事にしました。



なぜなら、それは・・・


真面目に商売すれば圧倒的に儲かるからです!


市場規模が拡大の一途である今こそが参入のチャンスだからです。
どんなビジネスでも同じですが、市場が安定し、
主要なプレイヤーが決まってからの新規参入は厳しいです。


おそらく、この半年、1年が最後の勝負になるでしょう。


なので、あなたが情報ビジネスに参入しようと考えているなら、
早めの対応をお勧めします。

私もまだまだ駆け出しです。
この同じ時期に、このビジネスの可能性を信じてチャレンジしてみませんか?


きっと、違った世界が見えてくる事になるでしょう。


これ、私自身が住む「世界」を変えるたびに感じていた事です。実感です。
あなたにもありませんか?
ある日、それまでは避けていた事を実行した時に、
今までは見えなかったものが見えてきた事が。

この体験、特に子供の頃に多く経験しているはずです。
子供にとって、


未知の領域というのは、周りにたくさん存在しますからね。


例えば、親から行ってはいけないと言われていた場所に初めて出かけた時、
思い出してみてください。どうでしたか?何か新しい発見があったでしょう?
ちょっと変わった感覚を覚えませんでしたか?
自分の世界観に微妙な変化がありませんでしたか?

大人になると、そういうワクワクするような機会は減ります。
なぜか?答えは簡単です。


新しい事にチャレンジする事を忘れてしまうからです。


多くの人がそうです。
子供の頃の冒険心が、いつの間にか消えてしまいます。

いや、消えてしまうというよりは、諦めてしまうといった方が正解かもしれませんね。



自分では実行できなくなってしまった事、人はそれをどうやって補うのか?
物語の中でそれを体験しようとする事が多いみたいです。
そう、小説やドラマ、映画などで。

では、

人はなぜ諦めてしまうのか?


私は心理学者ではないので、専門的な事はわかりませんが、
周囲の人たちを見ていて感じる事。

人は大人になると臆病になり、現実はxxxxだからと自分で勝手に思い込み、
自分を納得させようとします。

そして、人生を平平凡凡なものにしてしまいます。

もちろん、私はそういう人生も否定はしません。
当たり障りなく、人生をまっとうするのもいいでしょう。
あなたが満足しているのであれば、それも1つの幸せの形ですから。

でも、

ちょっとだけ考えてみてください。


人は多くの体験をし、多くのものを見聞きする事によって価値観を形成します。
その中で、「幸せとは何か」も意識するようになります。

わかりますか?判断の基準は、あくまでも自分の知りうる範囲の中なんです。
この範囲が狭い場合・・・・・


それって、本当に幸せですか?


あなたはそう感じていても、周囲の人からはそう見えていないでしょうね。
例えば、ホームレスです。



ホームレスの事を調べている人に聞いた話ですが、
彼らの中には自分の事を幸せだと感じている人が結構いるそうです。
お金はなく、家もないけど、自由気ままに生きている。
だから、幸せだと感じているそうです。



いかがですか?あなたの目から見てホームレスは幸せに見えますか?
あなたもホームレスになってみたいと思いますか?


ちょっと考えてみてください。


たぶん、多くの人の答えは「No」でしょう。あなたも同じでは?
もちろん、私も同じく「No」です。
それは、彼らとは価値観が違うからです。


あなたの考える幸せって何ですか?



* 「広い家に引っ越し、友人を招待してパーティを開く。」
* 「高級レストランや鮨屋で腹いっぱい好きな物を食べる。」
* 「買い物に行って、値段を気にせず好きな物をどんどん買う。」
* 「海外のビーチリゾートで朝から晩までノンビリと過ごす。」
* 「自分が本当にやりたい事だけをして暮らす。」
* 「無能な上司、使えない部下から解放される。」
情報起業入門 2009 <準備編> 〜 情報起業家をはじめる前に知っておくべき5つのポイント 〜
posted by 最終情報起業 at 10:00| 最終情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分で商品を作らずに情報起業!

自分で商品を作らずに情報起業!

完全に自由に使える最新商品を4つご紹介!
自分の商品として販売すれば、まる儲けできます!
自分で商品を作らずに情報起業!



 情報商材を手にする利点とは何でしょう?

 

    それは...

 

    スズメの涙ほどのアフィリエイト報酬が入るのを待っているより、

    ずっと手っ取り早く、売り上げが上がるということです。

 

    自分で情報商材を作れば、すべての権利があなたのものです。

    自由に取り分を決めてよいのです。

 

 

    オフラインで著作物を出版しているマーケターと、知り合いになったこともあります。
    E-BOOKを出版して、さらに大儲けをしていましたよ。

 

 

 

情報商材を自分で作るべき理由は、
まだまだあります。

 

 

 
   情報商材で儲ける方法は、お好みのままです。ワンタイムオファー、
    バックエンドオファー、アフィリエイトリンクを組み込むなど、いろいろです。

 

   E-BOOKの版権はすべてあなたにありますから、「自己利用限定」バージョンを
     作って、高額を払う余裕のない人に安価で提供できます。
    また、E-BOOKを使って、オプトインメールリストを構築することもできます。
    (オプトインメールリスト=メールを送ることを許可しているリスト)

 

   ご自分の有料会員制サイトで商品を提供したり、他の販売商品に付ける
    ボーナスとして利用してもよいでしょう。

 

   リセールライト(再版権付き)商品やプライベートラベルライト付き商品を販売して、
    儲けることもできます。

 

   まだまだあります!想像もつかない内容です。

 

 

あなたはもう、情報商材がベストチョイスだとおわかりのことでしょう。

 

 

しかし、ここで、問題があります...

 

 

 

 商品開発は、どうするのでしょうか?

 

    商品開発という壁があったとしても、自分の情報商材を販売すれば必ず儲かります。

    ですから、ここで情報商材という選択肢を選びましょう。それがベストです!

 

 

   回答1:自分でE-BOOKを書く

    多くの場合、情報商材を作るためには、ライティングスキル、専門的知識、
    ニッチ市場のリサーチ、および途方もなく深い知識が必要です。

    ですから、ライティングの才能や書く時間がない、ものを書くのなんで大嫌いだとおっしゃるなら、

    この選択肢は捨ててください。

 

   回答2:ゴーストライターを雇う

     ゴーストライターは、第一人者と言われる人の「秘密兵器」であると言う人もいます。

    金銭的余裕があれば、ゴーストライターを雇うのもいい手です。

    何万円も払ってゴーストライターを雇うのは無理だと思われれば、この考えも捨てましょう。

 

   回答3:リセールライト付きの商品購入

    再版できる製品を買うのが、手っ取り早いよい方法です。

    しかも、利益は100%あなたのものです。

    しかし、マイナスの面もあります。商品自体はあなたのものでないということです。


    言い換えれば、著作権保持者イコール製品の著作者であるがゆえに、

    この製品を使ってできることには限りがあります。

  

そして、この3つの回答に満足できなければ…

 
    …商品開発はあきらめて、何か別の方法を考えるべきでしょう。

   もし、あなたが商品開発の苦労をスキップできるとしたら…

   4つの最新E-BOOKを無制限のプライベートラベルライト付きで提供します!

   そうです。待ちに待った、新しい情報商材を手に入れる方法があるのです。

 

   お分かりですか?商品開発はすべて完了しているのです!

   あなたは何もしなくて良いのです!

 

   「著作権フリー」のプライベートラベルライト付き商品を手に入れましょう。

 

    この情報商材は、完全に自由に使えるのです。想像もつかないでしょう。
自分で商品を作らずに情報起業!
 
posted by 最終情報起業 at 09:59| 最終情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

ザ・情報販売 〜俺の戦略〜 

ザ・情報販売 〜俺の戦略〜 

情報起業は稼げない? お願いですからそろそろ気づいてください。

    あなたが稼ぎ方を知らないだけだという事実に・・・・・



≫あなたは、この手紙を読み進めることで、私が一体どんな戦略、戦術を使って、商材を毎日20本以上コンスタントに販売し続けているのかが“全て明確に”、そして手に取るように分かるようになります。そして、アホ臭い裏技みたいなものや、ザコ級の低レベルな販売戦略が、いかにくだらないものかということも、同時に分かるはずです・・・。 さあ、今すぐこの手紙を読み勧めてください。




これから、この手紙で、私があなたにお伝えすること・・・

それは・・・


   ・ 情報起業をはじめた最初の半年間は、小銭すら稼げず、債務整理寸前にまで追い込ま
    れた負け組み情報起業家が、ネタもコネも金も無い状態から、一体どのようにして、販売
    開始1ヶ月目から、734万円もの儲けを手にすることができたのか?


   ・ どうやって、自分のメディアもハウスリストすらもなかった怠け者代表が、“誰ともつるむ
    ことなく”わずか180日で5千万円もの莫大なキャッシュを掴むことができたのか?(文
    字通り、あなたは誰ともつるむ必要なく、完全に一人で、好きなだけ稼げるビジネスを
    展開出来ます。)


   ・ メルマガ、ブログ、SEO、SNS、PPC、無料レポート、これら全てをフル活用しても、月収
    100万円すらも稼げない情報起業家が多い中、なぜ、誰にも騒がれることのない無名イン
    フォプレナーのわたしが、究極にシンプルな方法ひとつで、最高月収1227万円稼ぐこと
    が出来たのか?


   ・ なぜ、全体の5%しか稼げている人がいないという業界で、わたしと、わたしのクライアン
     トはコッソリと毎月継続して500万円以上もの儲けをキープすることが出来ているのか?


   ・ どうすれば、右も左も分からないスーパー初心者が、3ヶ月という短期間で、毎月ウン百
    万円稼ぎ続ける仕組みを片手間で作ることが出来るのか?(その方法を、一度マスター
    すれば、月収100万円はただの通過点となります。)


などになります。

もしあなたが・・・

「今すぐ情報起業で稼げるようになりたい」

「商材を毎日バンバン売りまくる情報起業家になりたい」

と、そう強く思うのであれば、一字一句読み飛ばすことなく、今すぐこの手紙を読み進めてください。

自分の利益を確保する為に、誰も口にすることは無かった、とてつもなく強烈な知られざる“真の成功法”というものを、わたしが惜しみなく、あなたに全てお伝えします。





誰よりも爆発的に稼ぎ続けたいと願うあなたへ・・・





        

 
もしそうなら、わたしはあなたの人生をたった1ヶ月で大逆転させる自身があります。


「たった1ヶ月で人生を大逆転させられる自信があるだと?」


あなたは、さぞかし怪しいと思っていることでしょう。


わたしが、お金に困っている友人にこの話をした時・・・


「そんなもんで稼げりゃ、苦労しない!」


と、まったく信じようとせず、鼻にかけて笑っていました。


しかし・・・・・


実際にわたしの銀行口座に、毎月数百万円以上もの入金があると知った時、彼は唖然としていました・・・

正直に言うと・・・・・・





      


これは本当です。


情報起業に限って言えば、それはとてもたやすい事なんです。


低学歴であろうが、怠け者であろうが、人見知りであろうが、
中学生であろうが、パソコン超ど素人であろうが、そんなのは1ミリも関係ありません。


さらには、まどろっこしい方法も、従来の成功法も、変なソフトやツールも一切必要ありません。


ある簡単な方法をマスターし、それを忠実に実践すれば、あとは何も必要ないんです。


実際にわたしは、全くの無名にもかかわらず、しかも、当初、誰もがニッチと判断していた官能系商材で、怒涛の売上げを記録し、販売スタート2日後には、見事、売り上げランキングのTOP10入りを果たすことが出来ました。
ザ・情報販売 〜俺の戦略〜 



そしてこの商材は、販売終了日まで数ヶ月にもわたり、 TOP20以内を独占し続け、“販売開始1ヶ月目”から、なんと、734万円もの儲けを手にすることが出来たんです(実際には、その時の総売上げは、900万円以上ですが、アフィリエイト報酬や、その他諸々差し引かれて、私の手元に入ってきたのが734万円ということです)。


いいですか?


別に私は、難しいことなんか一切やっていません。


ただ、商材を売り出す前に、“あること”をやっただけです。


それでも月収が734万円・・・


しかし、そんなことは、驚くことでもなんでもなかったんです。


なんと、その後に販売した2つのビジネス系教材が、“ダブルで売り上げトップ10にランクイン”です。




当たり前ですが、これら全て、1日20本以上売れなければ、当然ランクインしません。


そして、もちろん、毎月の平均月収は、“1000万円以上”です。


しかし、それほど派手に売れているにもかかわらず、これらの商材のことはあまり知らなかった、もしくは、全く注目していなかったのではないでしょうか?


これはつまり、“情報起業の最強戦略”をマスターすれば、それくらいなら誰にも知られずに、すぐに売れてしまうと言うことです。
ザ・情報販売 〜俺の戦略〜 




ザ・情報販売 〜俺の戦略〜
 


あなたの知らない情報起業で圧倒的に稼ぎ続けるエゲツナイ方法を大公開します。 販売ページのちょうど中盤あたりをご覧下さい(目を背けたくなるような驚愕に事実を記載しています)。
posted by 最終情報起業 at 07:13| 最終情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

情報起業【下剋上】バイブル

情報起業【下剋上】バイブル

”収入ゼロから、月給100万円までの大逆転!現金100万円も霞む、インターネット「下剋上」バイブル!



収入ゼロから月給100万円までの大逆転劇! このバイブルは現金100万円の威力をも凌ぐ!!



収入ゼロから月給100万円の大逆転劇!


このバイブルは現金100万円の威力をも凌ぐ!!


これこそが

「情報FUSION(結合)」ビジネスだ!!!


人は本当に「お金」に困った時には、

諦めて下がるか、根性決めて前へ進むかしかない…


あえて、ひたすら前へ進んだ漢(おとこ)が

得たモノ、それは…


ありふれた「お金儲け商材」の時代はもう終わった!

すべての「実践ビジネス」がここにある!

堂々、敢行!
情報起業【下剋上】バイブル”収入ゼロから、月給100万円までの大逆転!現金100万円も霞む、インターネット「下剋上」バイブル!





情報起業【下剋上】バイブル

”収入ゼロから、月給100万円までの大逆転!現金100万円も霞む、インターネット「下剋上」バイブル!
posted by 最終情報起業 at 07:04| 最終情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

最終情報起業

最終情報起業
最終情報起業マニュアル〜最短最速で情報起業の波に乗る方法〜


ネット界では空前の情報販売ブームです。
おそらく当分はこの波は続くでしょう。
やはりライバルが多くなる事は避けられません。



現実、有名な著者の先生には
何度もパートナー契約になってほしいとの問い合わせが

何回もあると聞きます。



情報起業が雨後のタケノコのように増えている現在、
常に利益を上げている者の手順をまねるのです。


やはり早い行動やライバルとの差別化は
情報起業で儲けるためには必要不可欠なのです。



その中で情報起業でいかに速くいかに利益を上げるかが

情報起業には大切です。
私が今利益を上げている情報起業の進め方を
余す事無く書き上げました。



このノウハウは、

実際に成果を出した方法をまとめ上げたものです。
情報起業でスムーズに商材を作り、

そして利益を上げるマニュアルとなるでしょう。



申し遅れました。私は樋口 徳太郎と申します。
私は情報起業をはじめてもう2年がたちます。



私が情報起業を始めたきっかけはやはりお金儲けでした。


そのころの私は建築現場で
朝早くから夜遅くまで必死になって働いていました。



しかし、現実は厳しく
どんなに働いても結婚・出産などで多くのお金が必要となり、
貯金なんて到底できるような状況ではありませんでした。

あるとき経理のためにパソコンを見ていると驚愕しました。



「なんだ!!この現金は!!」
「どのようにしたらこんな短期間で儲かるんだ?」と
半信半疑のままホームページを隅から隅まで眺めていました。



そして・・・「よし。情報起業でひと儲けしてやろう!」と
何の根拠も知識もなく始めてしまいました。



結果は言うまでもありません。惨敗です。



パートナーすら見つかりませんでした。

そして、半ば諦めかけていた時に一本の電話がかかってきました。

それは10年ぶりの親友からの電話でした。


偶然にも偶然その友人は情報起業家になっていたのです。

しかも当時で500万オーバーを1か月で稼ぎあげる
大物起業家になっていたのです。


私はすがる思いで友人に聞きました。

そして、パートナー探しの大切さや
企画段階でのパートナーが納得する方法を教えてもらってからは、
質の高い情報商材を次々と作ることが出来、順調に売れるようになりました。


一つの情報商材ではなかなか500万まではいきません。
そこで、私は情報商材作成のパートナーをたくさん得たことにより、
1サイト50万前後のサイトを最短で12本作り上げることに成功したのです。



情報起業で加速度的に成功することができた、
成約率98%を誇るマニュアルとは一体どのようなものなのか?
早速その中身について触れさせていただきます。











最終情報起業
最終情報起業マニュアル〜最短最速で情報起業の波に乗る方法〜




情報はその名の通り、速さが生命です。
ライバルは2年前に比べてかなり増えてきています。


そこでパートナー選びに時間がかかってしまうと
ライバルに先を越されてしまい、

売上にかなりの影響がでてしまいます。



そこで本書では、自分が書きたいジャンルの名人をいち早く見つけ
アポイントを次々と取れてしまう事が可能となる「ある方法」をお教えします。
それが出来ればそこそこのサイトを連発して出せるはずです。




やはり初めてのアポ取りは緊張もしますし上手く喋れません。
しかし、そんな事ではパートナーは不審に思われ、良い結果は出ません。


ここでは言えませんが、

「●●ですが●●先生にお取次ぎ願いたいのですが?」と言えば
大抵取り次いでもらえます。


その●●がミソなのです!
ここが分かっていないだけで

アポイントを断られている情報起業家は相当多いのです。





FAXは情報商材作成パートナーと最初のコンタクトです。
たいがいのFAXは見ずに捨てられてしまいます。


それをかなりの確率で目当ての先生に見てもらう方法があります。
この方法も長い時間をかけて実践してきたものなので
あまり教えたくはないのですが・・・・

あなたに成功していただきたいという思いから

今回、初めて公開することといたしました!



ちなみに、下記の表をご覧ください。

情報起業で断念してしまう理由

あ商材選びがわからない。
あ パートナーが見つからない
あ パートナーとの契約がうまくいかない
あ あと一歩のところで断られる
あ 自分でノウハウを出しても売れない



情報起業で断念してしまう理由の大半は、

適切な商材とパートナー探しが原因です。



やはり最初のステップで半数以上の方が断念してしまいます。
実際私もそうでした・・・



しかし、この方法を使う事によって

必ずあなたの力になる事ができると思います。
私と同じやり方で失敗はしないでしょう。




有名な著者の先生と契約する上で契約書は必要です。
曖昧な契約書を提示しても信用性に欠け、失敗の原因になります。



しかし!
ご安心ください。私が長年使っていても
今まで問題点を指摘されたことがない契約書をそのままお使いください。


ジャンルによって記載すべき文面は多少ちがいますが、

たいていのケースではそのまま使えるものです。




商材は取れたが販売はどうするんだ!!



確かに、販売手段がなければ

商材を作っても売れないことは確かです。



すでにご存じであると思われますが、

情報商材はインターネットを介して販売します。



インターネットは情報を調べるために使うものなので、

有料情報である情報商材の販売には非常に適しているのです。



そして、現在私が最も利益を出している方法は

PPC広告を利用した販売方法です。

PPC広告は情報商材の販売を行う際には

最も費用対効果が高い広告媒体であるので、

私が実践し、結果を出した販売方法を書かせていただきました。



私も販売のプロではありません。
しかし今はアフィリエイターという販売のプロ集団がいるではありませんか。



最初のパートナー選びでしっかりしたパートナーと契約できれば
自ずとアフィリエイターが付いてあなたに代わり販売をしてくれるはずです。
そんな心配をするより本当に役立つ情報を世に出すために
素晴らしいパートナーを見つけてください。



パートナー契約のメリット
あその人が出している著書などを紹介できる。
あ消費者に安心感を与える。
あ本物の情報を世にだせる。
あ素人が書いた情報に比べて売れる。

パートナー契約での起業は上記のような数々の有利な点が生まれてきます。



もっと伝えたいことが多いのですが

それはノウハウの中に余すことなく書いております。



第1章:情報起業の商材の見つけ方

情報商材は毎日のように出版され、そのジャンルも多種多様です。この章では数多くの情報商材が販売されている中で、どのようなジャンルの商材を作るべきなのかを解説しております。

ジャンル選びで失敗すると、最悪の場合1件の注文も取れないという事態に見舞われることになります。決して外せない最初の第一ステップです。



第2章:パートナーへのアプローチ・交渉

情報商材の出版ジャンルを決めた後は、その分野に詳しいパートナーを求めることが必要となる。従来の情報起業では自分の持っているノウハウを商材とすることが主流であったが、情報起業家が増えた今ではそのようなノウハウではお客様の意識に止まらなくなってしまっている。

そこで、情報商材を作るパートナーを探し、高確率で契約する方法をまとめました。

実際に成約を決めたアプローチFAX、提案書なども掲載しております。



第3章:ホームページ作成

情報商材を販売するホームページは、一般的に「セールスレター」と呼ばれる長文形式となっている。これは、はじめての取引で信用が全くないところから始まり、文章を読み終えたときには「買いたい」と思わせ、実際に購入するという行動を起こさせるためにこのような長文となります。

しかし、実際にはそこまでの文章力を持っている情報起業家はまれであり、実際に書いてみるとどれだけ難しいか痛感させられるものである。

そこで、本章では文章作りの初心者でも文章が書けるようなセールスレターの書き方、ホームページデザインの組み方などの解説をしております。



第4章:さあ、販売だ!

この章では、完成した情報商材をどのようにして販売するのかについて触れております。

情報商材を作成しても売り方がわからなければ、せっかく作った情報商材も売れなくなり、経費倒れになってしまいます。ある意味、最大の難関とも言えるでしょう。どのようにすれば情報商材が広く流通し、売れていくようになるのか、実際の経験と理論を組み合わせて解説します。



第5章:最後に…

情報起業家として儲けるためのマインドについて触れております。実際に情報起業で成功している人は「人生を楽しむ」というマインドを持った人であります。情報起業で何を得ることができるのか?これが情報起業家樋口徳太郎が最後に伝えたいと考えていることです。





このマニュアルは、情報起業で成功してきた樋口が

あなたに儲けていただきたいと思い、

全身全霊をかけて作成した集大成のマニュアルです。



現在、サラリーマンをしているが低賃金で過酷な勤務を強いられている…

身体障害などにより十分な仕事ができないなど、

辛い境遇にある方々にとっても

情報起業ではビジネスとして小資本で起業することが出来、

なおかつ、大きな利益を得ることができる数少ないビジネスなのです。



あなたをビジネスでの成功に導き、

豊かな人生を送れるようになる扉ともなるこの情報は、

あなたであればいくらぐらいの価値があるものだとお感じでしょうか?



5万円? いや、10万円?

いえいえ、私は30万円以上の価値があると思います。

なぜなら、私は情報起業で成功するまでに、

2年の歳月と、何十万円とするセミナーに参加したり、

どのようにすれば儲かるのかに関する情報商材を数多く購入し、

少しずつノウハウを構築していったからです。

そして、それらのノウハウで稼いだ金額は約1,500万円にも及びます。



私が2年間で構築したノウハウをわずか数時間で得られ、

その結果、私と同じような利益のある情報起業家になれるとすれば

決して高いものではないはずです。



しかし、いくら価値があるとはいえ、

30万円ではさすがにリスクが高すぎて

買おうという気が起きるわけがございません。

やはりそこは、一般的な常識から考えると私も何ら異論はありません。



そこで、私はこの情報の価値を29,800円と決めさせていただきました。



なお、バージョンアップ前の前作はかなりの数が売れましたが、

本マニュアルは販売を開始したばかりですので、

前作同様、テスト販売を行っている最中でございます。



そこで、100部限定にて

特別価格:15,800円にてご提供させていただきます!



あなたは、わずか15,800円のリスクのみで

売れる情報商材が作れる情報起業パートナーと契約ができる

ノウハウを身につけることにより、

あなたはさまざまな専門家のノウハウを生かして作った

マニュアルを基に情報商材作りを行うことで、

黙っていてもお金が入ってくるようになるのです!
最終情報起業
posted by 最終情報起業 at 21:38| 最終情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このマニュアルは、情報起業で成功してきた樋口

このマニュアルは、情報起業で成功してきた樋口
あなたに儲けていただきたいと思い、

全身全霊をかけて作成した集大成のマニュアルです。



現在、サラリーマンをしているが低賃金で過酷な勤務を強いられている…

身体障害などにより十分な仕事ができないなど、

辛い境遇にある方々にとっても

情報起業ではビジネスとして小資本で起業することが出来、

なおかつ、大きな利益を得ることができる数少ないビジネスなのです。



あなたをビジネスでの成功に導き、

豊かな人生を送れるようになる扉ともなるこの情報は、

あなたであればいくらぐらいの価値があるものだとお感じでしょうか?



5万円? いや、10万円?

いえいえ、私は30万円以上の価値があると思います。

なぜなら、私は情報起業で成功するまでに、

2年の歳月と、何十万円とするセミナーに参加したり、

どのようにすれば儲かるのかに関する情報商材を数多く購入し、

少しずつノウハウを構築していったからです。

そして、それらのノウハウで稼いだ金額は約1,500万円にも及びます。



私が2年間で構築したノウハウをわずか数時間で得られ、

その結果、私と同じような利益のある情報起業家になれるとすれば

決して高いものではないはずです。



しかし、いくら価値があるとはいえ、

30万円ではさすがにリスクが高すぎて

買おうという気が起きるわけがございません。

やはりそこは、一般的な常識から考えると私も何ら異論はありません。



そこで、私はこの情報の価値を29,800円と決めさせていただきました。



なお、バージョンアップ前の前作はかなりの数が売れましたが、

本マニュアルは販売を開始したばかりですので、

前作同様、テスト販売を行っている最中でございます。



そこで、100部限定にて

特別価格:15,800円にてご提供させていただきます!



あなたは、わずか15,800円のリスクのみで

売れる情報商材が作れる情報起業パートナーと契約ができる

ノウハウを身につけることにより、

あなたはさまざまな専門家のノウハウを生かして作った

マニュアルを基に情報商材作りを行うことで、

黙っていてもお金が入ってくるようになるのです!
最終情報起業
posted by 最終情報起業 at 21:36| 最終情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最終情報起業 購入されたお客様の声

最終情報起業 購入されたお客様の声
あらかじめ申し上げますが、

これらの声は偽造、でっち上げの感想文ではありません。



多くの詐欺商材が出回っている今、

「どうせ、これらの内容も中身がない詐欺だろう!」と

思われている方も多いと思います。



そこで、本マニュアルを実際に読んでくれた人からの

成功体験とその感想を紹介いたします。

ここから掲載している体験談や感想文は、

すべて本人からの許可をもらって掲載している、

正真正銘の「本物の声」です。







京都府
西川 様

今回、情報起業を始めるにあたって、ライバルとなりそうなサイトを研究しても

どのようにして差別化を図ればよいのか正直言ってわからない状態でした。

ところが、このマニュアルを拝見し、

「こういう風にすれば情報商材を作ってくれる人が見つかるのか!」と

非常に驚きました。



電話、FAXで連絡一つを取るにしても、

●●に気をつけないとパートナーからの信頼を失うことには衝撃を受けました!



他のノウハウも活用してみましたが、

実際に成功経験に裏打ちされていたものであったため、

マニュアルの通りにしたところでトラブルもなく、順調に最初の商材が完成しました。

このマニュアルの成果は安心して享受できました。



○○様、同じようなマニュアルが広がると、

○○様ご自身も危なくなるのでは…

なんて心配しそうな私もおりますので、他言は厳禁ですね! それでは!






山梨県
田中 様


素晴らしいマニュアル、誠にありがとうございます。
実は、このマニュアルを購入させていただいたきっかけは

情報起業家として自分自身のノウハウを販売してみたものの

自力での販売のみではなかなかうまくいかなかったので

切羽詰っていた時期に他の専門家のノウハウを獲得するという手法をみて、

「やってみよう!」と決断したところに始まります。



マニュアルの中身は実践しやすく、

ちょっとした工夫で専門家から情報商材の出版に対して

「YES」を簡単にとってしまう方法を読み、

やるかどうか悩み始めた専門家の先生を押す時に
大変な効果を発揮しました!

マニュアルの中の「先生の背中を押すテクニック」があるからこそ

今もなお、私の情報起業家人生が続いているものであると確信しております。



情報起業家は、いろいろな分野で第一線にいる様々な専門家とお話ができる

素晴らしい職業です。正直サラリーマンをしている場合ではないと思います!



これからも情報起業家のためになる商材の出版を心よりお待ちしております。






鹿児島県
太田様

(中略)

いろいろな「儲かる系情報商材」を買っては来たものの、中身が良くないも多く、

幻滅しておりました。



その中で、このマニュアルは専門家とのパートナーの信頼関係の構築について

重要な点を的確に記されており、非常に参考になりました。

正直、あの価格は安いと思いましたよ。



今度の新作を読ませていただきまして、

どのようなことをすれば売れるような商材が作れるのか、

そして、お客様に喜んでいただける商材を世に出すことのやりがいを

教えていただいたような気がいたします。



情報商材作成パートナーとの契約が確実に結べるようになった今、

狙いどおりに出した商材が次々と売れ、

将来の情報商材のマーケットが見えるようになりました。



浮き沈みが激しい情報起業の中でも

このマニュアルを読まれた方はニーズを確実に捉え、

成功し続けるのではないでしょうか?



実際、成功し続けることは難しいのですが、

このマニュアルを読むと成功し続けるイメージまでできてしまいそうです。



今後も、質の良い情報商材を提供する

モラルのある情報起業家として

大儲け(?)していきたいと思っております。



それでは先生、サポートを含め、今後ともよろしくお願いいたします!
最終情報起業
posted by 最終情報起業 at 21:35| 最終情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

情報商材を作ること、それは…

情報商材を作ること、それは…
「世の中に知られていない価値の高い情報を社会に提供することによって

購入者を幸せにし、社会をよりよくすること」です。



そして、あなたは質の高い情報商材を作る事業者として

大いに儲けていただければ結構、と私は考えております。



私が起業した時には、お金儲けのことしか考えておりませんでしたが、

多くの情報商材作成パートナーとの出会いにより、

今では、お客様の悩みを解決する事業としての使命にも燃えております。



さあ!今度はあなたの番です。

正直、私のマニュアルをご購入してくださった方の利益を守るため、

多くの人に販売する予定はございません。



そうかといっても、あらかじめ販売数を制限しておりませんので、

いつ販売を打ち切るか、それは私の判断によります。



そのため、明日にはこの商材は販売されていないかもしれません。

早めのご購入を強くお勧めいたします。
最終情報起業
posted by 最終情報起業 at 21:33| 最終情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

情報起業家樋口徳太郎から一言

情報起業家樋口徳太郎から一言
情報起業は、人の悩みを解決する素晴らしい事業です。

情報起業で世の中の役に立ち、思いっきり儲ける。

そして、上司の束縛などからまぬがれて自分らしく生きられるとすれば…



このノウハウは成果が実際に出た方法であり、

このマニュアルを活用されることにより、

売れる情報起業家としての人生を歩むことができます。



現在出版されている成功のマニュアルは

今、常に利益を上げているのではなく、

古い情報が使われていると思います。



このマニュアルは現在私も使っていて

その上で利益を上げているものです。



それを実践できることは、最短でこの情報起業を

駆け抜けることが可能だと思います。



あなたのご成功をお祈りしております。



                    情報起業家 樋口 徳太郎
最終情報起業
posted by 最終情報起業 at 21:32| 最終情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最終情報起業 これで起業できなかったらあきらめてください。

最終情報起業 これで起業できなかったらあきらめてください。
情報起業の第一歩である情報を持っているパートナーの見つけ方とスムーズに契約する方法を詳細まで書いた内容。


パートナーへの提案書や
ファックスを送る書類など実際に使用している書類も添付しています。
最終情報起業
posted by 最終情報起業 at 21:31| 最終情報起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。